花の窟神社境内配置図

参道・入口

石碑

緑泥片石を原石とし、和歌山県は紀ノ川から運ばれて奉納されたものである。

本居宣長の石碑

本居宣長の歌が彫られた石碑。
「木の国や花のいは屋に引く縄の
長くたえせる里の神わさ」

参道

参籠殿に続く参道。左手には稲荷神社の赤い鳥居が見える。

丸石

丸石に神様が鎮まっているという丸石神仰が伝わっている。この丸石は、この地方では一番大きいとされている。

参籠殿に続く参道。左手には稲荷神社の赤い鳥居が見える。


茶屋 花の岩屋のご紹介


熊野古道 花窟神社トップページ